今週の一筆
【画像】

11月01日の放送

消費者庁−取り締まる役所と同時に事業者と共同して消費者問題を解決する役所に!

衛藤晟一 内閣府特命担当大臣

対談を終えて

 今回のゲストは内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策、消費者及び食品安全、少子化対策、海洋政策)の衛藤晟一さん。沖縄担当でもあるので、まずは昨日の首里城焼失についてうかがった。「焼け落ちるのを見て大変ショックでした。沖縄の方の心のよりどころですから。国を挙げて再建に取り組みますが、できれば国民みんなの気持ちが寄り添えれば。ノ−トルダム寺院、熊本地震の時のように沖縄の人だけの問題でなく、国民みんなが心配しているよ、という体制が再建に向けてできるといいですね」

 大臣就任時、消費者担当と聞いて正直驚いたが?「障害者福祉問題は長らくやっていたけれど、消費者問題は初めてだったので、私も驚きました。でも勉強すればするほどやらなきゃいけない仕事だと思っています」

 障害者福祉?「市議時代から取り組んでいるテーマです。党の社会部会長を3期続けてやりました。障害者が遠ざけられるのではなく、自分のいいところを地域の中で活かすことを基本に考えようという流れをこの20年間やってきました。予算も4.5倍に増やしたんですよ。消費者問題も同じです。経済の中で消費というのは大きなウエイトを占めていて、ここには様々な問題が起きている。困った人を助ける、という点ではスタンスは同じなんです。だから今回、各地域の福祉のための『見守りネットワ−ク』に消費生活センタ−を追加してくれるように働きかけています。民生委員・児童委員・保健所・警察・宅配業者などと連携して消費生活の安全を図っていきたい」

 消費者庁がつくられて10年たったが?「ガス湯沸かし器問題・中国ギョウザ問題等が起こり、消費者の安全・安心をどう確保するかということで担当官庁として消費者庁ができました。以来10年、よくやってきたと思いますが、これまでの問題に加え、ネット社会、高齢者増加、成人年齢18歳に引き下げ、外国人の増加にともなう問題等、次々に新しい問題が出てきています。この対応をどうするかもこれからの課題です」

 具体的には?「食品ロスの問題。今、気運が盛り上がっていますが、生産・流通・消費まで一体となって取り組んで、1/2にまでロスを減らすのが目標で、今農水省や事業者などと相談していて、年内には結論を出したいと思っています」

 どんな試みを?「例えば3010運動。パーティー等の時には最初の30分間にまず食事、それから歓談、お開きの前にもう一度食事をして食べ残しをなくす。レストランでは食べる量だけの注文ができるようにするとか、ドギーバッグで持ち帰る。もちろんス−パ−等での売れ残りをどうするか、などの工夫も必要です。やることはたくさんあります」

 でも消費者庁、もうひとつ知られていない。相談したいと思ってもどこへかけたらいいのかわからないが?「消費者ホットラインがあります。『188番』にかけてくだされば、すぐつながります。イヤヤンというマスコットもあるんですよ。それに今、台風などの風水害の被害が起こってますが、発災後2週間ぐらいたって復興期になると、詐欺だとかいろいろな被害が起きていて、もう1000件を超える相談がきています。今回は無料ダイヤルの『令和元年秋台風関連消費者ホットライン』も用意しました。0120-486-188です。困ったときはぜひここにかけてください」

 これからは「消費者志向経営」を推進していく、というがこれは?「ともすれば悪質業者を取り締まる役所とみられてきましたけれど、それだけではだめ。食品ロス問題への取り組みのように、本当に消費者のために頑張ってやってくれているところを表彰したりして、一緒にやりましょう、ということをやっていきたいんです」

 障害者福祉が私のテ−マ、とか、総理大臣補佐官時代は少子化担当だった衛藤さん、「今週の一筆」にも「和」の一文字。「暴れん坊といわれているけど、本当は優しいんだよ!」と、ニッコリ!

【画像】

川戸 惠子 (かわど けいこ)

兵庫県姫路市生まれ。
東京都立日比谷高校卒業、お茶の水女子大学国語国文科卒業。


 アナウンサーとして東京放送(TBS)入社「お昼のニュース・スタジオ」(ラジオ)「ニュース・デスク」(テレビ)のニュースキャスター等を 務める。
 報道局政経部記者に異動後、自治・建設・国土・郵政省等を担当するかたわら、選挙本部で選挙番組を担当。
 その後、報道局政治部部長や解説委員等を経て、現在はTBSテレビ・シニアコメンテーターとして「国会トーク・フロントライン」(CS放送「TBS NEWS」)のプロデューサー兼司会、選挙番組を担当。

この番組はCS放送「TBS NEWS」で放送しています。
再放送:11月1日(金)23:00/11月2日(土)9:30/11月3日(日)0:30