今週の一筆
【画像】
【画像】

05月03日の放送

令和にすべき5つのこと「国会トークフロントライン ランキング」

片山善博 元総務大臣

対談を終えて

 片山元総務大臣が収録前にしたためは、「常に学ぶ」との文字でした。

 「人間は学ぶことを忘れたらだめなんですよ」と語り、生涯、学んでいかないといけないと自分に言い聞かせているとのことでした。そして、「それなのに日本はあらゆることで思考停止してしまっている」と、政治の現状を心配していました。

 「官邸が言っている」などとも語り、「忖度」が広がる官僚の現状。そして、自治体までもが「国に言われたから」などと、自ら考えなくなって、「商品券」をはじめ、同じような政策をしているとの状況。そんな現状が、鳥取県知事時代「改革派知事」として、様々独自の政策を実施した片山さんにとっては心配なのでしょう。

 そんな片山さんに、新しい時代に入った改元の節目だからこそ「令和にしなくてはならないこと」として、1位から5位までランキングしてもらいました。

 新しい時代をいい時代にできるよう、「全国ナンバーワン」にランキングされた元「改革派知事」の鋭い指摘をどうぞご覧ください。

【画像】

石塚 博久(いしづか ひろひさ)

東京都足立区生まれ


 1986年、日本経済新聞社入社。大阪本社証券部、名古屋支社(愛知県警、名古屋市役所担当)を経て、90年から東京本社政治部。官邸クラブ(海部政権)、野党クラブ(社会党土井委員長、田辺委員長)、平河クラブ(自民党竹下派担当、92年竹下派分裂など)等を担当。

  1996年TBS入社。政治部で新進党クラブ、平河クラブ(自民党橋本派担当)、外務省(田中真紀子外務大臣)等を担当。その後「筑紫哲也NEWS23」ディレクター、デスクを経て、「時事放談」を制作プロデューサーとして立ち上げ。現在、TBS報道局政治担当解説委員。

著作:「官僚」(共著)新聞協会賞受賞

この番組はCS放送「TBS NEWS」で放送しています。
再放送:5月3日(金)23:00/5月4日(土)9:30/5月5日(日)0:30