今週の一筆
【画像】
【画像】

12月02日の放送

ギャンブル依存症対策にカジノの売り上げから費用を!

民進党 長島昭久 衆議院議員

対談を終えて

 今回のゲストは、民進党衆議院議員の長島昭久さん。安全保障問題のエキスパートだが、今回、なんと民進党IR推進議連の会長に。何故? と聞いてみた。

 「カジノ法案と言われてカジノばかりクローズアップされますが違うんです。IRというのはIntegrated Resort(統合型リゾート)、つまり遊園地や国際会議センター、見本市、リゾートなどの複合観光施設で、カジノは全体の3%くらいにしかすぎません。97%は大人も子どもも楽しめる施設なんです。私の父もホテルマンでしたから観光立国・成長戦略の一環として、よくこの話を聞かされていました。でも、ギャンブル依存症が怖い、というのもよくわかります。実は私が今取り組んでいる子どもの貧困とか多重債務、DVなど、ギャンブル依存症の結果というのが本当に多い! 依存症の原因の8割がパチンコという話もあります。でも、だからこそ、このIR法が必要と思って会長を引き受けたんです」

 それはどういうこと? 「国はギャンブル依存症対策を全然やってきていなかった。どのくらいギャンブル依存症がいるのかの調査も正式にやっていないし、対策費は年間3800万円しかない。カナダはカジノの売り上げの2%、3600万ドル、二桁上のお金を対策費に充てている。シンガポールも導入にはリー・クアンユー初代首相が大反対。でも導入が決まったらギャンブル依存症は病気だとして医療・教育・刺激的広告の規制等あらゆることをやって、3年間で依存症を国民の4.1%から0.7%にと4割も減らした。これと同じように、カジノの売り上げをまわして依存症対策を本格的にキチンとやりたいんです。競馬や競輪のようにしっかり法律で縛ってね」

 民進党執行部は反対、長島さんはその場合どうするのか聞いたら「でも、いくら何でも審議入りしてすぐ採決なんて早すぎですよね。国民にキチンと理解してもらわないと・・・」と困った表情を浮かべた。

 トランプ氏の当選は全く考えていなかったという。でも安保担当の首席補佐官に就任したマイケル・フリン氏が10月の来日時に、わざわざ長島さん会いに来たと聞いたが?

 「1年半くらい前にサイバーセキュリテイの専門家としてお会いしたんですよ。当時は民主党だったんですが、オバマ大統領とけんかして、トランプ陣営に行ったと思ったら、あれよあれよという間に副大統領候補に名前が上がった。で、もう一度会いたいと言ってきたんですが、彼は『日米同盟は大丈夫。トランプ氏のいろんな発言は選挙のレトリックで、政権としての政策は別だから。ただ、これまで惰性でやってきた部分は見直しが必要だ』と言ってました。私もそう思うんです。なんのために日米同盟が必要なのか、半年くらいかけて、日米双方の政策担当者がじっくり、角突き合わせて話し合って、ひとつひとつ見直しをしていく。そして来年の8月頃に『日米安保新世紀』『日米安保新宣言』を出す。ただし、その間、偉い人は黙って見守ることが必要ですけれど! 尖閣問題ですか? あれは日本の領土なんだから日本が守るのが当たり前。いざとなったらアメリカが助けに来るから、という発想をそもそも変えないと! 今度の大統領はそうはいかない人だと思います。ビジネスマンですから、こちらはこれだけのことはきちんとやるけど、しかしこの部分は? というような問いかけをしなければ。なんでもアメリカの言うなりではなく、アメリカを日本のために活用する『活米を!』と前から言っているんです。それに、トランプさんはたぶん、中東の問題はロシアと妥協してでもある程度手を引き、その分、オバマさんが中途半端な形で終わらせたアジアでのリバランス政策をキチンとやると思いますよ。ただ心配なのは中国との関係。キッシンジャーさんがトランプさんに言ったそうですよ。『中国とはグランド・バーゲンをやれ!』って。そのためにも日米をキチッとやっておかないと!」

 のんびりお城巡りでもしたいという長島さん、写実絵画も大好きだという。「千葉に『ホキ美術館』と言うのがありましてね。写実絵画ばかり集めているんですが、そこに野田弘志さんの本当に写真みたいな素晴らしい写実画が収蔵されているというので、そこに行ってみたいなあ!」

【画像】

川戸 惠子 (かわど けいこ)

兵庫県姫路市生まれ。
東京都立日比谷高校卒業、お茶の水女子大学国語国文科卒業。


 アナウンサーとして東京放送(TBS)入社「お昼のニュース・スタジオ」(ラジオ)「ニュース・デスク」(テレビ)のニュースキャスター等を 務める。
 報道局政経部記者に異動後、自治・建設・国土・郵政省等を担当するかたわら、選挙本部で選挙番組を担当。
 その後、報道局政治部部長や解説委員等を経て、現在はTBSテレビ・シニアコメンテーターとして「国会トーク・フロントライン」(CS放送「TBS NEWS」)のプロデューサー兼司会、選挙番組を担当。

この番組はCS放送「NEWS BIRD」で放送しています。
再放送:12月2日(金)23:00/12月3日(土)9:30/12月4日(日)0:30