今週の一筆
【画像】
【画像】

10月21日の放送

駆けつけ警護 現場の自衛隊員も要望!

自民党 寺田稔 衆議院議員

対談を終えて

 今回のゲストは、自民党国防部会長の寺田稔さん。財務省出身で、以前出ていただいたときは、金融担当の内閣府副大臣でいらしたので、なぜ今回、国防部会長に就任? と思ってお呼びしたのだが、実は財務省時代は防衛予算の主計官、政界に入っても防衛大臣政務官、衆院安保委委員等、安全保障にずっと携わってこられたそうだ。

 「福田内閣の時に防衛大臣政務官をやりましたが、そのころは北朝鮮がミサイルを発射しかけたり、核実験の動きがあったり、という程度で、直接的な脅威ではありませんでした。中国の原子力潜水艦が誤って沖縄近辺を通過したなど、笑い話で済んでいたのですが、この10年で全く様変わり! 北のミサイル、この前は失敗しましたが、3パターンで発射し分けて同じ着地点・日本の排他的経済水域に着弾させているほどの精度に! 核も小型化に成功しているでしょう。国連が非難しても、経済制裁をしてもお構いなし! 中国だって決議には参加しても相変わらず交易を続けているし。拉致問題もありますから、我が国としては独自に、さらに厳しい制裁を考える必要がありますね。中国問題も、ハーグの国際裁判所の判断を機に中国への包囲網を作ろうと思っていたら、フィリピンのドゥテルテ大統領が『米とは決裂!』と言って、そうはいかなくなっています。尖閣も直近は漁船の数は減っていますが、でも相変わらず、漁船や公船が接続水域や領海に入ってきています。安閑とはしていられません。先の国会で国境を接する島々を対象に『離島防衛法案』が成立しました。せっかくこういう島々に施設を作れるようになったのですから、実効支配を見せるために、尖閣にも灯台や港湾施設を作れば良いと、私は思っています」

 国防部会では今、何を議論? 「今週からはPKOの『駆けつけ警護』と『共同防護』がメインテーマです。南スーダンに今いる部隊は施設部隊で道路や橋を造っています。これに加えて、警護活動をするための歩兵部隊を派遣しようというものです。もともと本来任務で警護活動をやっている部隊です。例えばアメリカ大使館で何かあったら駆けつけて警護する、という活動です。もちろん南スーダンの方がリスクは大きいですが、でも実はこの任務を付与してくれ、というのは現場から出てきた要望でもあるんです。一緒に活動している他国の軍隊が、日本が危険なときに助けてくれるのに、向こうが危機の時に助けにいけない、というのは極めて情けない、と。実際にやるかやらないかは別です。相手が戦車なんか持ち出したら歩兵部隊では相手にできませんから。PKO派遣5原則にもきちんと『危なくなったらひきましょう』と5番目に書いてあります」

 防衛予算も議論しているそうだが、概算要求で5兆1000億円。多いのでは? 「概算要求ですから暮れには削られるかも。それに防衛省の予算は3分類あって、一つは武器や戦車・戦闘機などの購入費。これは数年にまたがって払います。ローン代ですね。それに人件・食糧費。そして新規です。今年は、『新規防衛システムの研究予算』―ミサイル防衛には『THAAD(サード)』がいいのか、イージス艦がいいのかなどを議論しています。それからサイバーテロ。これは現実問題です。去年、私が属していました内閣委員会でこの法律を通しましたが、でも現実運用はまだまだ。政府与党一体でどう対応するかも話し合っています」

 衆院TPP特委委員でもある寺田さん、不規則発言で審議が止まったことに渋い顔。「TPPは成長戦略として大事な要素です。だからキチッと審議をしなければ。それに、やはりもっと皆さんに理解してもらうよう、努力も必要ですね。駆けつけ警護も同じですけれど」

 この外交安全保障、そして財政金融をライフワークとしたい、という寺田さん、趣味は?と聞いたら「やっぱりテニスかな。最近はめったにできませんけど。あとはウォーキング。東京だったら住まいの近所の四谷近辺。地元でもあちこち歩きますが、その土地その土地の違いや、季節の移り変わりが判って良いですよね。最近なら『あ、実がなり始めた!』とかね!」

【画像】

川戸 惠子 (かわど けいこ)

兵庫県姫路市生まれ。
東京都立日比谷高校卒業、お茶の水女子大学国語国文科卒業。


 アナウンサーとして東京放送(TBS)入社「お昼のニュース・スタジオ」(ラジオ)「ニュース・デスク」(テレビ)のニュースキャスター等を 務める。
 報道局政経部記者に異動後、自治・建設・国土・郵政省等を担当するかたわら、選挙本部で選挙番組を担当。
 その後、報道局政治部部長や解説委員等を経て、現在はTBSテレビ・シニアコメンテーターとして「国会トーク・フロントライン」(CS放送「TBS NEWS」)のプロデューサー兼司会、選挙番組を担当。

この番組はCS放送「NEWS BIRD」で放送しています。
再放送:10月21日(金)23:00/10月22日(土)9:30/10月23日(日)0:30