今週の一筆
【画像】
【画像】

01月25日の放送

2月末までに自衛隊法改正を

自民党 石破茂 幹事長

対談を終えて

 この番組もおかげさまで500回を迎えることができ、自民党の石破幹事長にご登場を願った。幹事長の一番の仕事は今夏の参院選に勝つこと、ということで、その話から。

 「総選挙は予備選みたいなもの。夏の参院選に勝って初めて信任されたことになる。ただ総選挙に全勢力をつぎ込んだし、6年前の当選者の引退も相次いだので、地元の鳥取や島根を始め、まだ決まっていないところがずいぶんある。3月17日の党大会の時には皆そろってお披露目したいので2月末までには全部決めたい。目標は1人区は全部勝つ! 一年生にも自分の選挙だと思ってやれ、とハッパをかけてますよ」

 アルジェリアの邦人拘束事件は痛ましい結果になったが、情報の収集・分析・評価のシステムが全くできていない、と嘆く。
 「政府の対応はよかったが、政府専用機も実は紛争地域には飛べないなどの制限がある。憲法9条に抵触する可能性ありと反対する人もいるが、相手は国ではなくテロリスト、国際間紛争でなく犯罪行為、正当防衛の緊急避難なんで武力行使でもない。だから過度に制限すべきでないし、この際きちんと議論する必要がある。だから今日、これに関する与党PTを立ち上げた。情緒的?いや、われわれはおそろしく冷静で、ほれ見たことか、と思っている。ともあれ、丁寧に説明していき、2月末までには結論出したい。もちろん政府とは整合性を持ってやっていく」

 「政高党低」と言われているが、と水を向けたら、「道路特定財源問題? あれはもう一般財源化されているのでそれをまた変更したわけではないのに、メデイアが書き立てた。言いぶりで官邸と党税調の意志の疎通を欠いたところがあっただけ。目配り、気配りが足りなかったと反省している。でも部会だって野党時代に、官僚のご説明に質問をするだけではなく自分達で考えよう、という機運が出てきたので、これを貫こうと思っている。ま、民主党の作った予算をこの1か月で削ったり付け加えたりで、党内の部会で議論するヒマがなかった事もあるので、本予算についてはじっくりこちらで議論する」

 安倍総理との距離感は?と聞いたら、「お互い忙しすぎて!みんなは面白おかしく書くけど、しょっちゅうべたべたするのが仲がいいこと? 不安だから会ってなきゃ、ということもあるでしょ。とにかく参院選に勝って安定政権を作るまでは私の責任!」「までは、ですか?」「そう。それから後は総理・総裁のご判断!」

 ヒマがあったら何をしたいか尋ねると「ヒマ?全くありません!でも映画、コンサート、美術館に行きたいなあ!」すきな画家はアングルとホッパーだとか。「両方とも写実的な画風だけど、アングルは『ほれぼれ』、ホッパーは『しみじみ』という感じかなあ!」

【画像】

川戸 惠子 (かわど けいこ)

兵庫県姫路市生まれ。
東京都立日比谷高校卒業、お茶の水女子大学国語国文科卒業。


 アナウンサーとして東京放送(TBS)入社「お昼のニュース・スタジオ」(ラジオ)「ニュース・デスク」(テレビ)のニュースキャスター等を 務める。
 報道局政経部記者に異動後、自治・建設・国土・郵政省等を担当するかたわら、選挙本部で選挙番組を担当。
 その後、報道局政治部部長や解説委員等を経て、現在はTBSテレビ・シニアコメンテーターとして「国会トーク・フロントライン」(CS放送「TBS NEWS」)のプロデューサー兼司会、選挙番組を担当。

この番組はCS放送「NEWS BIRD」で放送しています。
再放送:1月25日(金)23:00/1月26日(土)9:30/1月27日(日)0:30