今週の一筆
【画像】
【画像】

10月01日の放送

こんな外交!!早く政権奪回しなければ!

自民党  世耕弘成 参議院議員

対談を終えて

 今回のゲストは自民党参院幹事長代理の世耕弘成さん。尖閣諸島漁船衝突問題での民主党の対応に憤りを隠せない。

 「逮捕は当たり前。全く同じケースが自民党政権時代にあった。その時は韓国漁船がぶつかってきたので、公務執行妨害で逮捕、裁判をした上に執行猶予付きの判決を得て釈放した。それなのに今回は途中で釈放、しかも全部、那覇地検に責任をかぶせている。官房長官の第一の仕事は外交なのに。おまけに、細野さんが中国に行ったことは、足下みられるだけ。だいたい、そういうことはこっそりやるべきこと。“メン”の割れている人を行かせ、おまけにTVに撮られるとは。メドベージェフ大統領の『北方領土に行くつもりだ』という発言を見ても、『日本は圧力をかければ言うことを聞く』というメッセージを外国に与えてしまった」

 それにしても自民党に期待が集まっていないが、と聞いたら「いや、参議院会長選が一つの分岐点でしたよ。あの勝利で自民党は大きく変わりましたよ。今は参院人事も派閥ではなく全部党がやっている。衆院人事も石原幹事長体制に変わったし、衆参が連携した戦略会議も初めてできたんですよ。今日の集中審議を皮切りに国会でがんがんやりますよ。マニフェストのばらまきを止める、と言わない限り予算審議は無理。ま、今回は緊急経済対策のための補正審議ですから、一日も早く通したいと思ってますけど、でも提出前の事前協議なんて憲法違反ですよ。とんでもない、応じられませんよ! とにかく我々の主張を聞いて一日も早く解散に追い込み政権を奪回すること。だから、今国会はTV放映がけっこうありそうなんで、攻めまくりますよ」

 参院人事をまとめるために忙しい毎日だが、「何に熱中してらっしゃいますか」と言う質問には「昔はダイビング、今はデジタル・ガシェット!」「何ですかそれ?」「つまりI Phone や I Pad なんかを使いこなすことですよ。電子図書も何冊も入れてあるし、音楽も聞きますけど、その前に、とにかく人よりも早く、新しいものを手に入れて使いこなしたい!ということですよ。だから全部初日には手に入れます」と、元NTTの広報担当課長らしい答えが返ってきた。

【画像】

川戸 惠子 (かわど けいこ)

兵庫県姫路市生まれ。
東京都立日比谷高校卒業、お茶の水女子大学国語国文科卒業。


 アナウンサーとして東京放送(TBS)入社「お昼のニュース・スタジオ」(ラジオ)「ニュース・デスク」(テレビ)のニュースキャスター等を 務める。
 報道局政経部記者に異動後、自治・建設・国土・郵政省等を担当するかたわら、選挙本部で選挙番組を担当。
 その後、報道局政治部部長や解説委員等を経て、現在はTBSテレビ・シニアコメンテーターとして「国会トーク・フロントライン」(CS放送「TBS NEWS」)のプロデューサー兼司会、選挙番組を担当。

この番組はCS放送「NEWS BIRD」で放送しています。
再放送:10月1日(金)23:00/10月2日(土)9:30/10月3日(日)0:30