今週の一筆
【画像】
【画像】

07月25日の放送

今は第3次石油危機!省エネから転エネへ!

自民党 小池百合子 衆議院議員

対談を終えて

  猪口邦子、佐藤ゆかり両議員と3人で「東京WOMEN大作戦」を出版したばかりの小池百合子さん、小泉元首相の「日本と東京の再生可能なエネルギー源は女性たちだ」という本の帯の言葉通り、今日もエネルギッシュに語ってくれた。「日本が持っていながら、有効活用されていない、もったいない!と思うものが3つ、それは環境力、金融力(個人資産1500兆!)、そして女性力。我々3人が政策ユニットを作ったのはまさにそこに焦点をあてて発言、活動したいから」とのこと。

  小池さんが環境相として「クールビズ」を定着させたのも、国民の意識の転換を狙ってのこと。今回のサミットに関しては、運営については福田首相を評価するが、「今は第3次石油危機、そして食糧危機」ということを首相自らアピールして、さらなる国民の意識転換を図ってほしいと言う。「ピンチはチャンス。原油高で悲鳴があちこちから上がっているが、日本は石油資源はほとんどないのが事実。だから逆に、今後は輸入もままならない状況に陥ることまで覚悟して、前回の石油ショックの時の『省エネ』ではなく、今回は『転エネ』?石油燃料以外のものにエネルギー源を求めることを真剣にやるべきだ。日本はその技術を持っているから」という。

  今は次の著作「もったいない宣言」という本を書くのに忙しい毎日の小池さんだが、この間ゴルフに久々に行ったと言う。100を切る位のスコアだったそうだが、「昔『グリーン放談』というゴルフ番組をやっていて、編集で下手なところは全部切ってもらっていたから、そのころ見ていた人たちは『なんて上手いんだろう』と思ってたかもしれないわね」と笑った。

【画像】

川戸 惠子 (かわど けいこ)

兵庫県姫路市生まれ。
東京都立日比谷高校卒業、お茶の水女子大学国語国文科卒業。


 アナウンサーとして東京放送(TBS)入社「お昼のニュース・スタジオ」(ラジオ)「ニュース・デスク」(テレビ)のニュースキャスター等を 務める。
 報道局政経部記者に異動後、自治・建設・国土・郵政省等を担当するかたわら、選挙本部で選挙番組を担当。
 その後、報道局政治部部長や解説委員等を経て、現在はTBSテレビ・シニアコメンテーターとして「国会トーク・フロントライン」(CS放送「TBS NEWS」)のプロデューサー兼司会、選挙番組を担当。

この番組はCS放送「NEWS BIRD」で放送しています。
再放送:7月25日(金)23:00/7月26日(土)9:30/7月27日(日)0:30