今週の一筆
【画像】
【画像】

05月30日の放送

参議院第1党での国対委員長はやりがいあり!

民主党 簗瀬進 参院国対委員長

対談を終えて

  参院選勝利後、第1党の参院国対委員長に指名された時には身がひきしまる思いだったという簗瀬さん。その思い通り、ねじれ国会の中で大活躍の毎日。憲法上可能な3分の2での再可決問題については、参院で否決するケ−ス、わざと60日を使わせて、たとえばガソリンの値下げ→値上げを国民の前にさらして有権者の判断を仰ぐケ−スと、初めから2通りの使い分けを考えていたという。

  問責決議案に関しては、そのプラス・マイナスを考えて出す時期をうかがい続けてきたが、会期末の今、出した方がいいか、出さない方がいいか、非常に悩ましい、とも言う。簗瀬さん自身は、サミットを前にして、問責出しても解散できない総理、と言うレッテルをはるためにも出した方がいいのでは、と考えているとか。

  一方、先日の予備費の扱いを巡る参院本会議では1票差での辛勝という結果を見て、あらためて野党連携の必要性を感じるとともに、民主党は多数を誇ってはダメ、と感じるという。

  多趣味な簗瀬さん、最近はピアノ演奏にも挑戦、3年くらい前から習い始めて、赤坂のピアノ練習場でバッハのインベンション1、8、13番を練習する毎日だとか。「でも地元のパ−テイで弾いたら途中でこけました!」と笑った。

【画像】

川戸 惠子 (かわど けいこ)

兵庫県姫路市生まれ。
東京都立日比谷高校卒業、お茶の水女子大学国語国文科卒業。


 アナウンサーとして東京放送(TBS)入社「お昼のニュース・スタジオ」(ラジオ)「ニュース・デスク」(テレビ)のニュースキャスター等を 務める。
 報道局政経部記者に異動後、自治・建設・国土・郵政省等を担当するかたわら、選挙本部で選挙番組を担当。
 その後、報道局政治部部長や解説委員等を経て、現在はTBSテレビ・シニアコメンテーターとして「国会トーク・フロントライン」(CS放送「TBS NEWS」)のプロデューサー兼司会、選挙番組を担当。

この番組はCS放送「NEWS BIRD」で放送しています。
再放送:5月30日(金)23:00/5月31日(土)9:30/6月1日(日)0:30