今週の一筆
【画像】
【画像】

04月11日の放送

道路特定財源の一般財源化−実現しなければ自民党は負ける!

自民党 水野賢一 衆議院議員

対談を終えて

  「党首討論はこれまでの福田総理とうってかわって気迫が感じられてよかった」と水野さん。「小泉・安倍内閣で方針を示し、閣議決定までしながら、道路特定財源の一般財源化は骨抜き・先送りにされてきた。だから福田総理が会見で踏み切った発言をなさったこのチャンスを活かさなければ」と『福田提案を支持し一般財源化を実現する会』の世話人として発言に力がこもる。元環境部会長として暫定税率廃止にも反対。世界の趨勢から見ても環境に負荷をかけるような値下げはありえないと言う。

  問題は福田内閣誕生の中心にいる道路関係議員。もし民主党が修正に応じず、再議決となれば、法案での10年の長期計画等、福田総理の発言とは齟齬が出る。それを狙っていると言う声も聞こえてくる。だからこの部分は変更を閣議決定等で担保してくれなければ、100人近く集まった仲間から造反が出かねない」と心配する。が「今の状況をみると割合、楽観的に考えている」とも言う。とにかくこれからが勝負、できなければ次の選挙は特に都市部は大負けだから、活動を強めて行くそうだ。

  目下は1歳になった息子と一緒に遊ぶのが唯一の楽しみとか。元々は中曽根派だったが、今は無派閥。「ずっと無派閥でとおすのですか?」と聞いたら「何故派閥に入らなきゃいけなんですか?」と逆襲されてしまった。

【画像】

川戸 惠子 (かわど けいこ)

兵庫県姫路市生まれ。
東京都立日比谷高校卒業、お茶の水女子大学国語国文科卒業。


 アナウンサーとして東京放送(TBS)入社「お昼のニュース・スタジオ」(ラジオ)「ニュース・デスク」(テレビ)のニュースキャスター等を 務める。
 報道局政経部記者に異動後、自治・建設・国土・郵政省等を担当するかたわら、選挙本部で選挙番組を担当。
 その後、報道局政治部部長や解説委員等を経て、現在はTBSテレビ・シニアコメンテーターとして「国会トーク・フロントライン」(CS放送「TBS NEWS」)のプロデューサー兼司会、選挙番組を担当。

この番組はCS放送「NEWS BIRD」で放送しています。
再放送:4月11日(金)23:00/4月12日(土)9:30/4月13日(日)0:30