今週の一筆
【画像】
【画像】

02月01日の放送

真・保守政策研究会、何を目指す?

自民党 下村博文 衆議院議員

対談を終えて

  安倍内閣で官房副長官を務めた下村さん、「あのような辞め方なので、やり残したことは沢山あるが、でも、後世になってあの時がターニング・ポイントだったと、きっと思われる」と胸をはる。ただ、教育の専門家だけに、教育基本法改正と教育3法の成立はなったものの、その後の議論の停滞ぶりや、世界評価の中での日本の子供達の学力低下が気にかかると言う。

  今は衆院法務委員長だが、党の真・保守政策研究会(平沼赳夫最高顧問、中川昭一会長)や、安倍内閣誕生の応援団でもあった日本会議議員懇談会の幹事長を務める忙しい毎日。今のねじれの状態をみるにつけ、選挙後は政界再編が絶対に起きる、そのためには自民党綱領にもある「開かれた保守主義」の定義をしっかり議論、ひとつの旗をたてたいという。

  目下の懸念は一度廃案になった人権擁護法案や永住外国人地方参政権が再度俎上にのぼりそうなこと。与野党共に考え方の違う議員が入り交じっているだけに、垣根を越えて広い議論をじっくりしたいとのこと。 以前はフルマラソンにも出場、4時間ちょっとでゴールしていたが、「今はとても無理。半年くらい練習して5キロマラソンを狙おうかな」と笑った。

【画像】

川戸 惠子 (かわど けいこ)

兵庫県姫路市生まれ。
東京都立日比谷高校卒業、お茶の水女子大学国語国文科卒業。


 アナウンサーとして東京放送(TBS)入社「お昼のニュース・スタジオ」(ラジオ)「ニュース・デスク」(テレビ)のニュースキャスター等を 務める。
 報道局政経部記者に異動後、自治・建設・国土・郵政省等を担当するかたわら、選挙本部で選挙番組を担当。
 その後、報道局政治部部長や解説委員等を経て、現在はTBSテレビ・シニアコメンテーターとして「国会トーク・フロントライン」(CS放送「TBS NEWS」)のプロデューサー兼司会、選挙番組を担当。

この番組はCS放送「NEWS BIRD」で放送しています。
再放送:2月1日(金)21:00/2月2日(土)9:30/2月3日(日)0:30