今週の一筆
【画像】
【画像】

10月05日の放送

共産党は「何でも反対」ではなく「国民の為に是々非々で議論」というスタンスで

共産党  穀田恵二 衆議院議員

対談を終えて

  福田首相の所信表明や代表質問に対する答弁を聞いて「参院選での与党大敗を受けて変化もみられた」とまずはコメントする穀田さん。「安倍政権で真っ先に掲げられた憲法改正や戦後レジームからの脱却もなかったし、靖国も行かないと言明した。だが、しかし」と続ける。「これまで与党が取ってきた構造改革の方向性は変わらず、『貧困と格差』解決の具体策が何もない」と切り捨てた。

  「大企業の収益が飛躍的に回復したにもかかわらず、法人税は前より下がっている」とグラフを見せながら「法人税をあげれば3兆円以上の金が捻出できる。年金など増大する社会保障費の手当のために消費税をあげるなんてとんでもない」といきどおる。焦点のテロ対策特措法延長問題についても「戦争ではテロは無くせない。そのためにもまずは軍隊が撤退する事が大事。それにこの派遣はあきらかに憲法違反だし、今後も反対していく」と断言する。

  昔はサッカーのキーパーだった穀田さん、今は大のラグビーファン。「ワールドカップを何故中継しないの」と怒られてしまった。奥様は染色作家として大活躍。今日も奥様手作りのピンクと茶の臈纈染めのネクタイで登場。「いつもクビを締められているんですよ。でも僕は彼女に『首ったけですから』と最後にのろけられてしまった。

【画像】

川戸 惠子 (かわど けいこ)

兵庫県姫路市生まれ。
東京都立日比谷高校卒業、お茶の水女子大学国語国文科卒業。


 アナウンサーとして東京放送(TBS)入社「お昼のニュース・スタジオ」(ラジオ)「ニュース・デスク」(テレビ)のニュースキャスター等を 務める。
 報道局政経部記者に異動後、自治・建設・国土・郵政省等を担当するかたわら、選挙本部で選挙番組を担当。
 その後、報道局政治部部長や解説委員等を経て、現在はTBSテレビ・シニアコメンテーターとして「国会トーク・フロントライン」(CS放送「TBS NEWS」)のプロデューサー兼司会、選挙番組を担当。

この番組はCS放送「NEWS BIRD」で放送しています。
再放送:10月5日(金)21:00/10月6日(土)9:30/10月7日(日)0:30