今週の一筆
【画像】
【画像】

05月18日の放送

地球温暖化を防げ!

民主党 福山哲郎 参議院議員

対談を終えて

  選挙区が京都とあって、京都議定書以来、環境問題をずっと追及している福山さん、昨年は参院環境委員長としてアメリカやヨーロッパを視察、環境問題に対する日本の遅れを痛感したと言う。

  「不都合な真実」という映画で地球環境の悪化を訴えている元副大統領ゴア氏の民主党から共和党のブッシュ政権に変わったとたん、京都議定書から離脱したアメリカですら共和党のマケイン候補、民主党のヒラリー、オバマの候補者が賛成の意を表したところからプレジデント法案と言われるCO2排出規制強化法案が提出されはじめたし、排出権取引の市場も活動し始めている。ヨーロッパでも排出権市場が整備され、原子力・風力等代替エネルギーの活用などEU域内の環境問題への取り組みはさらに進んでいるそうだ。

  3年がかりで今回「脱地球温暖化戦略」をまとめ、党で承認されたが、政府も負けじとばかり、環境サミットと言われるドイツサミットに向けて経済財政諮問会議が削減目標等を提言。しかし福山さんは「これはどちらが勝ったか負けたかという話ではなくて、競い合ってよりよい削減方法を模索すべきもの」と言い切る。

  今、福山さんの心を一番占めているのが7カ月の長男・光太郎クン。地元京都におり、離ればなれに暮らしているだけに帰る日が待ち遠しく、普段は送られてきたメールの写真で我慢しているとか。「それにしても帰るたびに成長しててびっくりしてます」と目のくっきりとした光太郎クンの写真を見せてくれた。

【画像】

川戸 惠子 (かわど けいこ)

兵庫県姫路市生まれ。
東京都立日比谷高校卒業、お茶の水女子大学国語国文科卒業。


 アナウンサーとして東京放送(TBS)入社「お昼のニュース・スタジオ」(ラジオ)「ニュース・デスク」(テレビ)のニュースキャスター等を 務める。
 報道局政経部記者に異動後、自治・建設・国土・郵政省等を担当するかたわら、選挙本部で選挙番組を担当。
 その後、報道局政治部部長や解説委員等を経て、現在はTBSテレビ・シニアコメンテーターとして「国会トーク・フロントライン」(CS放送「TBS NEWS」)のプロデューサー兼司会、選挙番組を担当。

この番組はCS放送「NEWS BIRD」で放送しています。
再放送:5月18日(金)21:00/5月19日(土)9:30/5月20日(日)0:30