今週の一筆
【画像】
【画像】

10月27日の放送

父は防衛庁長官、子は防衛庁長官政務官

自民党 愛知治郎 参議院議員

対談を終えて

  政治家3代目の愛知さん、政務官になってついた運転手さんが父の防衛庁長官時代の運転手さんだったとか。1年間の政務官だったが、防衛施設庁問題やや情報漏洩問題の一方、北朝鮮のミサイル発射問題の対応で貴重な経験をしたと言う。そしてその経験からも防衛庁は絶対に先に出てはダメと力説する。

  今は参院予算委理事や国対副委員長の忙しい毎日。来年改選を迎える身にとっては地元に帰れないのは痛いと率直に語る。派閥に入ればその点も少しは楽になるだろうが、言いたいことを言うためには誰にも借りを作らないよう無派閥を通すつもりだ、と信念も見せる。「やればできる」は間違いで「やれればできる」つまり「決断できるかどうかが政治家だ。決断できれば物事はやれる」と言い切る。

  ゴルフに行きたいのだがとてもそんな暇は作れない、と愛知さん。参議院は長老が多くて動かされるのは若手、衆議院の若手の数倍は仕事を抱えている、という。しかしその中でも、今後は経済、特に財政問題に取り組みたい、と希望を語る。

【画像】

川戸 惠子 (かわど けいこ)

兵庫県姫路市生まれ。
東京都立日比谷高校卒業、お茶の水女子大学国語国文科卒業。


 アナウンサーとして東京放送(TBS)入社「お昼のニュース・スタジオ」(ラジオ)「ニュース・デスク」(テレビ)のニュースキャスター等を 務める。
 報道局政経部記者に異動後、自治・建設・国土・郵政省等を担当するかたわら、選挙本部で選挙番組を担当。
 その後、報道局政治部部長や解説委員等を経て、現在はTBSテレビ・シニアコメンテーターとして「国会トーク・フロントライン」(CS放送「TBS NEWS」)のプロデューサー兼司会、選挙番組を担当。

この番組はCS放送「NEWS BIRD」で放送しています。
再放送:10月27日(金)20:30/10月28日(土)9:30/10月29日(日)0:30