すぐ出来る!“やって楽しい”防災の知恵

2019年8月30日 [ 監修:アベナオミ ]
“ゆるっと防災アイデア”
~ペットの防災 ワンちゃんネコちゃん編~

ペットも大切な家族の一員

ペットへの備えも忘れずに!

ライフラインが断たれたとき、ペットを守ることはできますか?

犬や猫の防災は、フードやトイレ用品の備蓄が基本。避難する際に使用するキャリーバッグやケージも必要です。

また、人間が不安になっているとワンちゃんネコちゃんにも伝わります。いざというとき、適切な対応ができるよう日ごろからの備えが重要です。

日ごろからできること!
  • ケージやキャリーバッグに嫌がらずに入るように慣れさせておこう!

  • ペットがいる場所を安全地帯に!
    家具が倒れてこないなどの対策を

  • エサや猫砂などは日ごろから多めに買っておこう!

災害時に慌てないために!
  • ペット同伴が可能な避難場所の確認

    安全に避難できる避難経路なども確認しておきましょう

  • 緊急時に預かってくれる人や場所を探す

    避難場所での受け入れが難しい場合や、同行避難・同伴避難が難しいことを考えて

  • ペットの身元の表示

    ペットが逃げ出し、飼い主とはぐれてしまう可能性があります。飼い主のもとに戻れるよう迷子札などで身元の表示をしておきましょう

  • 防災用品の備蓄

    最低でも1週間分、備蓄しておきましょう

プラス・アドバイス!
  • ペットの写真を用意しておこう!
    はぐれた場合、探しているペットをスムーズに伝えられます

  • 日ごろからしつけを!
    災害時に基本的なしつけができていると安心

  • お気に入りのおもちゃの備えも!
    ペットを落ち着かせるのに使えます


過去の記事