ラグビートップリーグ開幕延期、新型コロナ感染拡大
14日 13時25分
 新型コロナウイルスの影響を受け日本ラグビー協会は16日に開幕予定だったトップリーグの延期を発表しました。

 日本ラグビー協会は会見を行い、16日に開幕予定のトップリーグを延期すると発表しました。

 「後退ではなく、しっかりとリーグを成立させて、前に進むための決断と捉えていただきたい」(日本ラグビーフットボール協会 岩渕健輔専務理事)

 トップリーグでは12日、4チームで合計46人の感染が明らかになり、すでに2試合が中止となっていました。さらに14日、神戸製鋼でもチーム関係者10人の陽性が判明するなど新たに複数チームでの感染者を確認。安全を守った上でのリーグ戦開催が困難であると判断し開幕の延期を決断しました。

 代替フォーマットや開幕日は現在、調整中で2月上旬から中旬ごろを目指すということです。
印刷する

関連ニュース

東京、千葉で入院調整つかず自宅で急変 コロナ患者死亡
21日 2時44分
中国・北京でも新型コロナの変異ウイルス初確認
20日 23時47分
東京でまた2人、入院調整つかず自宅で急変 コロナ患者死亡
20日 23時20分
コロナワクチン 一般への接種「5月開始」で調整へ
20日 23時11分
「病院名公表は容認できない」日本医師会会長 感染症法改正案で
20日 22時44分
“ワクチン担当”河野大臣の補佐官にITに強い議員起用
20日 22時08分
コロナワクチン 当初「6月末」で合意もファイザーとの正式契約は「年内」に...
20日 21時39分
ドイツ公共交通機関での医療用マスク着用義務化 変異ウイルス対策強化
20日 20時37分
コロナ感染者 症状悪化も入院調整がつかず自宅で死亡か 千葉県でも
20日 20時35分
新型コロナ 全国5465人感染 重症者1014人で最多
20日 18時38分
タイの新型コロナワクチン 国内生産は王室所有企業が独占か
20日 18時14分
新型コロナ「子どもは他人への感染可能性高い」中国で研究結果
20日 18時12分
もっと見る
.md-featureItem
新型コロナウイルス特設サイト
SDGs 2030年の世界へ
*****メッセージ*****
タイトル************20文字
*****メッセージ*****
タイトル************20文字****************40文字