コロワイド、196店舗を閉店へ 新型コロナ影響で
22日 20時57分
 新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、大手外食チェーンの「コロワイド」は直営店の1割に相当する196店舗を閉店すると発表しました。

 「甘太郎」や「北海道」などを展開する「コロワイド」は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い客が減少したため、今年3月期の決算で最終損益は64億円の赤字となりました。

 収益の改善が急がれる中、コロワイドは居酒屋業態を中心に採算のとれない196店を閉店することを決めたということです。これは直営店のおよそ1割にあたる規模で、閉店は9月末をめどに実施する予定です。

 コロワイドは「今後の急速な変化に対応していくため、閉店も含めて抜本的な処理を行った」としています。
印刷する

関連ニュース

中国当局、コロナ理由に行動制限
28日 5時02分
モスクワ 全市民に無料「抗体検査」
28日 1時53分
「第2波」警戒、北九州で8人感染
28日 0時47分
急増する“コロナ切り”
28日 0時28分
JALが来年度採用を中断
27日 22時11分
西村大臣「福岡県にクラスター班を派遣」、感染経路不明者が多数
27日 21時33分
千葉・市原市でアフターコロナに向けた事業提案の募集
27日 19時41分
赤羽国交相、路線バスの感染対策視察
27日 19時39分
警察の感染防止対策で約20億円計上
27日 19時35分
ワタミ、65店舗閉店へ
27日 18時56分
宇都宮名物 ギョーザ店にサーモカメラ設置
27日 18時35分
初の夜営業も来客は1人・・・ 「来月は本当に厳しい」
27日 18時13分
もっと見る
いつでもどこでも情報を!
TBS NEWSの公式アカウント
(外部サイトに移動します)
Facebook Facebook Twitter Twitter LINE LINE Instagram Instagram YouTube Youtube note note
新型コロナウイルス特設サイト
スクープ投稿
*****メッセージ*****
タイトル************20文字
*****メッセージ*****
タイトル************20文字****************40文字