1分6秒

新型コロナ 国内最大規模、自衛隊中央病院が症例公開

 河野防衛大臣は、自衛隊中央病院に搬送された新型コロナウイルス陽性患者104人の症例を、ホームページで公開したことを明らかにしました。104人もの症例がまとめて公開されるのは、世界的にも珍しいとしています。

 自衛隊中央病院は、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から搬送された新型コロナウイルス陽性患者104人の症例を、ホームページで公開しました。防衛省によりますと、国内最大規模の症例公開だということです。

 陽性患者112人のうち、本人の了解が得られた104人の症例を分析したところ、無症状であっても肺のCT検査によって異常が確認されることがあり、実際、およそ半数の患者に影が認められたということです。そのうち、3分の2はそのまま回復しましたが、3分の1は症状が悪化したということです。また、重症化しても、適切な酸素投与を行えば救命可能な症例は多いとしています。

 河野防衛大臣は、「これだけの症例を研究したのは世界的にも珍しいと思う。国際的な医学誌にも投稿しており、できるだけ早めに公開して欲しいという要請があったので載せた」としています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

3月31日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:3月31日 2時02分

ニュース番組ダイジェスト

3月31日(火)の政治ニュース

3月29日(日)の政治ニュース

3月28日(土)の政治ニュース

3月27日(金)の政治ニュース

3月26日(木)の政治ニュース

3月25日(水)の政治ニュース

3月24日(火)の政治ニュース

3月23日(月)の政治ニュース

過去のニュース