0分27秒

【速報】独メルケル首相、自宅で隔離され検査

 ドイツのメルケル首相に予防接種の注射をした医師が新型コロナウイルスに感染していたことがわかり、メルケル首相は数日間、自宅で隔離され検査を行うことがわかりました。

 ドイツ連邦政府の報道官によりますと、今月20日にメルケル首相は肺炎球菌の予防接種を受けましたが、注射をした医師がその後、新型コロナウイルスに感染していたことがわかったということです。

 これを受け、メルケル首相は今後数日間、自宅で隔離され検査を受けるということですが、執務は自宅内で通常通り行うとしています。

 ドイツではこれまでに新型コロナウイルスに18610人が感染、55人が死亡していて、メルケル首相は22日の記者会見で、国民に対し人との接触を極力避けることやレストランの全面営業禁止など、感染拡大の防止策を発表したばかりでした。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

3月31日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:3月31日 1時02分

ニュース番組ダイジェスト

3月31日(火)の国際ニュース

3月29日(日)の国際ニュース

3月28日(土)の国際ニュース

3月27日(金)の国際ニュース

3月26日(木)の国際ニュース

3月25日(水)の国際ニュース

3月24日(火)の国際ニュース

3月23日(月)の国際ニュース

過去のニュース