1分5秒

歌手・槇原敬之容疑者を逮捕、覚醒剤と危険ドラッグ所持

 歌手の槇原敬之容疑者(50)が、覚せい剤取締法違反などの疑いで警視庁に逮捕されました。

 槇原容疑者はおととし4月、当時住んでいたマンションで覚醒剤0.083グラムを所持したほか、おととし3月に同じ場所で危険ドラッグの液体64.2ミリリットルを所持した疑いが持たれています。警視庁はおととし、この部屋を捜索し覚醒剤などを発見していて、同居する知人の男を逮捕していました。その後の捜査で、槇原容疑者も所持に関与した疑いが強まり、13日、逮捕に踏み切ったということです。

 「8時少し前ぐらいに車が2台来て6、7人、女の人も1人いたかな、その後しばらくしてから、みなさんだーっと行って」(槇原容疑者の自宅近くの住民)

 警視庁は、槇原容疑者の認否を明らかにしていません。

 槇原容疑者は99年にも、自宅で覚醒剤を所持していたとして逮捕されています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

2月17日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:2月17日 14時02分

ニュース番組ダイジェスト

2月17日(月)の社会ニュース

2月16日(日)の社会ニュース

2月15日(土)の社会ニュース

2月14日(金)の社会ニュース

2月13日(木)の社会ニュース

2月12日(水)の社会ニュース

2月11日(火)の社会ニュース

2月10日(月)の社会ニュース

過去のニュース