1分35秒

第1便帰国者197人、帰宅の途に

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中国・武漢からチャーター機第1便で帰国し、ホテルなどに滞在していた197人全員が帰宅の途につきました。千葉県勝浦市のホテル前からの報告です。

 先月、第1便で帰国し、ホテルなどに滞在していた人たちは、再検査の結果、12日、197人全員が新型コロナウイルスついて「陰性」と確認されました。

 こちらの勝浦市のホテルでは、13日まで滞在していた141人が朝早くから国や会社が用意したバスなどで次々と帰宅の途につきました。バスが出発する際、沿道に地元の人たちが大勢集まり、また、ホテルの従業員らも大きく手を振って見送りました。

 「帰ったらゆっくり家族と休んでもらってね、今までどおりの生活に早く帰れればいいなと思います」(見送りに来た人)

 また、埼玉県和光市の施設からも帰宅する人たちを乗せた大型バスが出発しました。

 そして、内閣府の職員が会見を行い、ホテルの今後の予定について、今月いっぱいは休業し、館内の消毒・清掃にあて、来月1日の営業再開を目指すと話しました。

 厚生労働省によりますと、チャーター機の第2便で帰国し、宿泊施設に滞在している人たちの再検査の結果も13日中に出る見込みで、陰性と確認されれば帰宅できることになります。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

2月17日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:2月17日 14時02分

ニュース番組ダイジェスト

2月17日(月)の社会ニュース

2月16日(日)の社会ニュース

2月15日(土)の社会ニュース

2月14日(金)の社会ニュース

2月13日(木)の社会ニュース

2月12日(水)の社会ニュース

2月11日(火)の社会ニュース

2月10日(月)の社会ニュース

過去のニュース