0分38秒

新型コロナウイルス、中国本土の死者1358人に

 新型コロナウイルスによる肺炎の感染が最も深刻な武漢市がある湖北省で、12日、新たに242人の死亡が確認され、中国本土の死者の数は1358人となりました。また、感染確認された人は中国本土で6万人に迫っています。

 中国政府の専門家チームは、これまでに「感染が確認された人」「感染の疑いがある人」と分類してきましたが、正式に「感染確認」される前の段階と定義される「臨床診断で確認された人」という項目を新たに設定しました。「患者を早期に確認し、治療の成功率を高めるため」としています。

 湖北省の数字については「臨床診断で確認された人」を含むようになったということで、13日発表された242人の死者のうち、135人は臨床診断により確認されたということです。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

2月17日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:2月17日 14時02分

ニュース番組ダイジェスト

2月16日(日)の国際ニュース

2月15日(土)の国際ニュース

2月14日(金)の国際ニュース

2月12日(水)の国際ニュース

2月11日(火)の国際ニュース

2月10日(月)の国際ニュース

過去のニュース