0分46秒

不正薬物、押収量が過去最多に

 去年1年間に全国の税関が押収した覚醒剤などの不正薬物は3000キロを超え、過去最多となりました。

 財務省によりますと、去年1年間に全国の税関が押収した覚醒剤などの不正薬物の量は前の年より2.2倍の3318キロとなりました。押収量は統計を取り始めて以来、過去最多です。

 このうち覚醒剤の押収量が一番多く、前の年の2倍以上となる2570キロで、コカインは押収量が4倍以上の638キロとなっています。一方、大麻は78キロと前の年の半分に減少しました。

 財務省は、「不正薬物の流入は引き続き拡大傾向にあり、極めて深刻な状況となっている」としています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

2月17日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:2月17日 13時02分

ニュース番組ダイジェスト

2月16日(日)の経済ニュース

2月15日(土)の経済ニュース

2月14日(金)の経済ニュース

2月13日(木)の経済ニュース

2月12日(水)の経済ニュース

2月11日(火)の経済ニュース

2月10日(月)の経済ニュース

過去のニュース