0分34秒

フィリピン、「訪問米軍に関する地位協定」破棄発表

 フィリピン政府は11日、訪問アメリカ軍に関する地位協定を破棄したと発表しました。ドゥテルテ大統領は、「トランプ大統領から継続の要請があったが断った」などと発言していました。

 フィリピン政府の広報官は11日、ドゥテルテ大統領の指示でアメリカ政府に対し、「訪問アメリカ軍に関する地位協定」の破棄を伝えたと発表しました。

 ドゥテルテ大統領は10日の国会で、「トランプ大統領や周りの人間は、協定を継続しようとしたが、私はしたくないと言った。なぜならアメリカが非常に失礼だからだ」などと発言。先月には、自身に近い議員がアメリカに入国拒否されたことに反発し、協定の破棄を警告していました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

2月17日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:2月17日 14時02分

ニュース番組ダイジェスト

2月17日(月)の国際ニュース

2月16日(日)の国際ニュース

2月15日(土)の国際ニュース

2月14日(金)の国際ニュース

2月13日(木)の国際ニュース

2月12日(水)の国際ニュース

2月11日(火)の国際ニュース

2月10日(月)の国際ニュース

過去のニュース