0分49秒

野党「秋元被告の証人喚問必要」

 IR汚職事件で起訴された衆議院議員の秋元司被告の保釈決定を受け、共産党の小池書記局長は証人喚問が必要との考えを示しました。

 「国会は直ちに証人喚問を行うべきだと思う」(共産党 小池晃書記局長)

 共産党の小池書記局長は、IR汚職事件で起訴され10日に保釈決定が出された秋元司被告について、“真相を解明するためにも衆参両院で国会に招致し、証人喚問をするべき”との考えを示しました。

 一方、自民党の二階幹事長は「本人も無罪を主張している。我々は本人の主張を信頼している」と話しました。また、林幹事長代理は、「事件の真相解明は、裁判で明らかにすることが優先だ」と強調し、秋元被告の国会招致については否定的な考えを示しました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

2月17日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:2月17日 14時02分

ニュース番組ダイジェスト

2月17日(月)の政治ニュース

2月16日(日)の政治ニュース

2月15日(土)の政治ニュース

2月14日(金)の政治ニュース

2月13日(木)の政治ニュース

2月12日(水)の政治ニュース

2月11日(火)の政治ニュース

2月10日(月)の政治ニュース

過去のニュース