0分50秒

自民・党所属国会議員から5000円天引きし中国支援

 自民党は、新型コロナウイルスの感染が拡大する中国を支援するため党所属の国会議員の歳費から5000円を天引きし、支援金として中国側に送ることを決めました。

 「自民党としても支援金を募り、現地にお届けしたいと考えております。お隣に何かがあった場合に支援するのは当然のことであります」(自民党 二階俊博 幹事長)

 自民党は10日、役員会を開き、新型コロナウイルスの感染が拡大する中国を支援するため党所属の国会議員の3月分の歳費から、一律5000円を天引きし、支援金として中国側に送ることを決めました。二階幹事長は、「お隣に何かがあった場合に支援するのは当然のことで、しっかり支援していきたい」と述べました。

 これにより、およそ200万円の支援金が中国側に送られることになります。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

2月17日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:2月17日 14時02分

ニュース番組ダイジェスト

2月17日(月)の政治ニュース

2月16日(日)の政治ニュース

2月15日(土)の政治ニュース

2月14日(金)の政治ニュース

2月13日(木)の政治ニュース

2月12日(水)の政治ニュース

2月11日(火)の政治ニュース

2月10日(月)の政治ニュース

過去のニュース