1分4秒

一等海佐 女性向け風俗店営業の疑い、河野防衛相「2010年から自ら性的サービス提供」

 河野防衛大臣は4日付で異動になった海上自衛隊の一等海佐について、海自の聞き取り調査に「2010年ごろから自ら女性に性的サービスを提供していた」と話していることを明らかにしました。

 海上自衛隊の55歳の一等海佐は、届け出をせずに女性向け風俗店を営業していた服務規律違反の疑いが出ています。

 これについて河野防衛大臣は、10日の衆院予算委員会で本人からの聞き取りの結果として、「2010年2月ごろから妻の名義を利用して無店舗型性風俗特殊営業の届け出をした上でホームページを開設していた」ことを明らかにしました。そのうえで、「兼業の申請を行うことなく自ら女性に性的サービスを提供するなど実質的な営業を行い、収入を得ていた」ことや勤務時間中にブログに書き込みを行うなど秘密保持や、営利企業を営んではならないとする自衛隊法に抵触する可能性があるとしています。

 海上自衛隊は一等海佐への聞き取りを続けており、河野大臣は「こうしたことがないように綱紀の粛正にしっかりと努めてまいりたい」としています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

2月17日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:2月17日 14時02分

ニュース番組ダイジェスト

2月17日(月)の政治ニュース

2月16日(日)の政治ニュース

2月15日(土)の政治ニュース

2月14日(金)の政治ニュース

2月13日(木)の政治ニュース

2月12日(水)の政治ニュース

2月11日(火)の政治ニュース

2月10日(月)の政治ニュース

過去のニュース