0分47秒

消防職員 飲酒運転で現行犯逮捕、2歳の息子も同乗

 30日朝、広島市消防局の職員が酒を飲んで車を運転したとして、警察に現行犯逮捕されました。

 逮捕されたのは、広島市消防局の職員・小熊祐一郎容疑者(35)です。警察によりますと、小熊容疑者は30日午前9時ごろ、広島市の市道で酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑いが持たれています。

 小熊容疑者は付近のコンビニエンスストアから車で出る際に軽ワゴンに衝突し、そのまま立ち去りました。通報を受け、捜索中の警察に停止を求められるも逃走、その後、電柱に衝突しました。調べに対して容疑を認めているということです。逮捕時、乗用車には2歳の息子が乗っていたということです。

 警察は、小熊容疑者が乗用車を運転した経緯などを調べています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

12月7日(土)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:12月07日 12時02分

ニュース番組ダイジェスト

12月7日(土)の社会ニュース

12月6日(金)の社会ニュース

12月5日(木)の社会ニュース

12月4日(水)の社会ニュース

12月3日(火)の社会ニュース

12月2日(月)の社会ニュース

12月1日(日)の社会ニュース

11月30日(土)の社会ニュース

過去のニュース