0分36秒

天皇陛下、伊勢神宮に使者派遣の儀式

 天皇陛下は、即位に伴う皇室の重要儀式「大嘗祭」を行うことを報告するため、伊勢神宮に使者を派遣する儀式に臨まれました。

 午前10時ごろ、天皇陛下は「御引直衣」と呼ばれる白の装束姿で、皇居・宮殿「竹の間」に入り、「勅使発遣の儀」に臨まれました。この儀式は、陛下の即位に伴う重要儀式「大嘗祭」を行うことを報告するため、三重県の伊勢神宮に使者を派遣するものです。陛下は、伊勢神宮で読み上げる「御祭文」と呼ばれる日本古来の言葉で記した文章を使者に託されました。

 「大嘗祭」は、今月14日から15日にかけて、皇居・東御苑で行われます。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

11月14日(木)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:11月14日 7時02分

ニュース番組ダイジェスト

11月14日(木)の社会ニュース

11月13日(水)の社会ニュース

11月12日(火)の社会ニュース

11月11日(月)の社会ニュース

11月10日(日)の社会ニュース

11月9日(土)の社会ニュース

11月8日(金)の社会ニュース

11月7日(木)の社会ニュース

過去のニュース