9月の消費支出、増税前の駆け込み需要で9.5%増

 9月の消費支出は、消費税の増税前の駆け込み需要で、前の年の同じ月と比べ9.5%と大幅に増加しました。10か月連続のプラスとなります。

 総務省が発表した9月の家計調査によりますと、2人以上の世帯の消費支出は30万609円で、去年の同じ月と比べ物価の変動を除いた実質で9.5%増え、10か月連続のプラスとなりました。先月の消費支出は1%の増加だったため、大幅に増加したことになります。

 主な要因は消費増税前の駆け込みで、特に家具や家事用品は去年の同じ月と比べ、およそ60%増えました。中でも、電気冷蔵庫やエアコンといった家電、ティッシュペーパーやトイレットペーパーなどの日用品が増加しました。また、電車の定期代や酒類でも駆け込み消費が多かったということです。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

11月14日(木)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:11月14日 7時02分

ニュース番組ダイジェスト

11月14日(木)の経済ニュース

11月12日(火)の経済ニュース

11月11日(月)の経済ニュース

11月8日(金)の経済ニュース

11月7日(木)の経済ニュース

過去のニュース