24分28秒

天井のない監獄に“灯り”を(JNNドキュメンタリー ザ・フォーカス 2019年10月27日放送)

 住人はおよそ200万人。福岡市と同じくらいの人口が、文字通り塀の内側で生活を強いられている場所があります。

 パレスチナ自治区・ガザ。高い壁は町を「封鎖」し、外の世界に出ることは出来ない。壁の近くは、イスラエル軍が24時間監視していて、ガザは「天井のない監獄」とも呼ばれています。人やモノの行き来が厳しく制限されていることから経済は崩壊し、将来の行く末が全く見えません。

 多くの若者たちが絶望と激しい怒りにかられ、死を覚悟してデモに向かう。そんな世界にいま、一筋の希望の光が差し込んでいます。

 ガザ出身・25歳の女性起業家がもたらしたイノベーションの息吹は、多くの職を生み出しています。彼女は言います。

 「封鎖がもたらす最も非人道的なこと、それは希望が奪われることです」

 ガザだからこそ生まれたアイディアと技術を使い、終わらない抑圧のなかでも明るい未来が来るのを信じ続ける、パレスチナの新世代を追いました。

(JNNドキュメンタリー ザ・フォーカス 2019年10月27日放送)

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

11月14日(木)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:11月14日 8時02分

ニュース番組ダイジェスト

11月14日(木)の特選ニュース

過去のニュース