0分46秒

ファストリ 過去最高の業績達成、韓国では減益

 ユニクロやGUを展開する「ファーストリテイリング」の決算は、売上高、利益ともに過去最高となりました。一方で、不買運動の影響で韓国では減収減益となりました。

 「ファーストリテイリング」が発表した今年8月までのグループ全体の決算では、売り上げが前の期と比べて7.5%増えて2兆2905億円。最終利益は5%増えて1625億円となり、ともに過去最高となりました。中国などの海外のユニクロ事業が好調だったことなどが要因です。

 一方で、苦戦が続いているのは韓国での事業です。今年7月から続いている日本製品の不買運動の影響で、売り上げが大幅に減少しています。柳井社長は今後について、「ずっと続くことはないだろう。楽観的に考えている」と述べています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

10月16日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:10月16日 16時02分

ニュース番組ダイジェスト

10月15日(火)の経済ニュース

10月14日(月)の経済ニュース

10月13日(日)の経済ニュース

10月12日(土)の経済ニュース

10月11日(金)の経済ニュース

10月10日(木)の経済ニュース

10月9日(水)の経済ニュース

過去のニュース