0分42秒

イトーヨーカドー124店舗で「計画休業」、台風19号接近で

 大型で非常に強い台風19号の接近を受け、イトーヨーカドーが関東や東海の124店舗で初の「計画休業」です。

 大手スーパーの「イトーヨーカドー」は、台風19号の接近を受けて12日の土曜日に臨時休業すると発表しました。休業するのは、関東地方では東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城、東海地方では静岡・愛知・岐阜の1都7県124すべての店舗です。

 客と従業員の安全を考慮したもので、「イトーヨーカ堂」として初めての計画休業です。他の地域については各店舗ごとの判断に委ねることにしています。

 また、一部の地域では品揃えなどに遅れが生じる可能性があるとしています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

10月16日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:10月16日 16時02分

ニュース番組ダイジェスト

10月15日(火)の経済ニュース

10月14日(月)の経済ニュース

10月12日(土)の経済ニュース

10月11日(金)の経済ニュース

10月10日(木)の経済ニュース

10月9日(水)の経済ニュース

過去のニュース