0分31秒

米国防総省“シリア駐留継続”発表

 アメリカ国防総省のホフマン報道官は8日、シリア北部からのアメリカ軍の撤収をめぐり、「現時点でシリアでの軍の駐留に変更はない」とする声明を発表しました。

 アメリカでは、トランプ大統領が7日に、現地に駐留する軍を撤収させる考えを示したことに非難の声があがり、ホワイトハウス高官が「少数の兵士がシリアの別の基地に移る」ものだと発言を修正するなど、混乱が起きていました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

10月16日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:10月16日 16時02分

ニュース番組ダイジェスト

10月16日(水)の国際ニュース

10月15日(火)の国際ニュース

10月14日(月)の国際ニュース

10月13日(日)の国際ニュース

10月12日(土)の国際ニュース

10月11日(金)の国際ニュース

10月10日(木)の国際ニュース

10月9日(水)の国際ニュース

過去のニュース