0分48秒

赤羽国交相、台風被害の横浜港視察

 赤羽一嘉国土交通大臣は、12日、台風15号で被害を受けた横浜市の港湾施設を視察しました。

 台風15号により、横浜港では海釣りの施設が損傷するなど多くの港湾施設が被災しました。12日午前、赤羽国土交通大臣は現地を視察し、台風の影響により貨物船が衝突し破損した「南本牧はま道路」などの被害状況を確認しました。

 「関係機関と連携しながら、被災箇所の一日も早い復旧と復興にむけて、全力をつくしていきたい」(赤羽一嘉国土交通相)

 「南本牧はま道路」はコンテナターミナルと高速道路などを結ぶ物流上の重要施設で、国土交通省は、近く復旧作業のための技術検討会を開く方針です。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

9月19日(木)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:9月19日 5時02分

ニュース番組ダイジェスト

9月19日(木)の社会ニュース

9月17日(火)の社会ニュース

9月16日(月)の社会ニュース

9月15日(日)の社会ニュース

9月14日(土)の社会ニュース

9月13日(金)の社会ニュース

9月12日(木)の社会ニュース

過去のニュース