水戸の偕楽園 「左近の桜」倒れる

 大きな幹や枝がバラバラに解体された桜。水戸市にある偕楽園の「左近の桜」です。茨城県によりますと、台風15号が関東地方を直撃した今月9日の朝に根元から倒れているのが見つかりました。

 現在の桜は江戸時代から続く3代目の「左近の桜」で、県は今後、樹木医に相談して、再生できないか検討するということです。

 偕楽園では、ほかにも名物の梅の木が数本倒れるなどの被害がありました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

9月19日(木)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:9月19日 5時02分

ニュース番組ダイジェスト

9月19日(木)の社会ニュース

9月17日(火)の社会ニュース

9月16日(月)の社会ニュース

9月15日(日)の社会ニュース

9月14日(土)の社会ニュース

9月13日(金)の社会ニュース

9月12日(木)の社会ニュース

9月11日(水)の社会ニュース

過去のニュース