1分22秒

モス 新バーガーのウリは“音”!?、“カリコリ”ビジネスとは?

 「モスバーガー」が新商品を発表。バーガーなのに一番こだわったのは“音”だそうですが、どういうことなのでしょうか?

 「モスバーガー」が12日から期間限定で発売するこちらのバーガー。味もさることながら、こだわったのが食べた時の“音”です。

 小麦粉など3種類以上の粉をブレンド。エビの天ぷらの衣があえて均一にならないようにすることで、噛んだ時に音が響きやすくなるということです。実際に食べてみると・・・

 「口の中いっぱいにザクザクとした音が広がっていきます。とてもやみつきになるような食感ですね」(記者)

 なぜ音にこだわったのか?実は、最近はユーチューブなどでこうした食べ物のそしゃく音を楽しむ動画が人気となっています。

 こうした人気もあって、企業の間ではポテトやアイスなど食べた時の「音」にこだわった商品開発が進められていて、いわば「カリコリ」ビジネスが広がっています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

9月18日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:9月18日 14時02分

ニュース番組ダイジェスト

9月18日(水)の経済ニュース

9月17日(火)の経済ニュース

9月16日(月)の経済ニュース

9月15日(日)の経済ニュース

9月13日(金)の経済ニュース

9月12日(木)の経済ニュース

9月11日(水)の経済ニュース

過去のニュース