1分11秒

香港、裁判所が「デモ禁止」命令 若者ら座り込み続け抗議

 香港国際空港には奥野記者がいます。現場の状況を伝えてください。

 香港国際空港の到着のロビーには、いまだ若者が座り込みを続けていて、「香港に自由を」などと訴えかけています。そして、14日の午後2時から、こちらの空港では抗議活動がネット上で呼びかけられていたんですが、今のところ大きな混乱はありません。ただ、13日とは全く違う光景が空港の出入り口で広がっています。

 何が行われているかといいますと、空港の職員が空港に入ってくる人たち、利用者に対して飛行機のチケットやパスポートの提示を求めているんですね。この光景は、地下鉄から、こちらの空港につながる通路でも同じことが行われていて、デモ隊の侵入をこういったことで防いでいるということが現状で行われている状態です。

 こちらの空港については、デモ行為を禁止する臨時の命令が裁判所から出されました。「空港の利用を妨害してはならない」という内容で、これに反した場合、警察官が強制的に排除する可能性も出てきています。便は、通常には戻りつつあるんですが、いまだ香港の空港は緊張した状態が続いています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

8月19日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:8月19日 13時02分

ニュース番組ダイジェスト

8月18日(日)の国際ニュース

8月17日(土)の国際ニュース

8月16日(金)の国際ニュース

8月15日(木)の国際ニュース

8月14日(水)の国際ニュース

8月13日(火)の国際ニュース

8月12日(月)の国際ニュース

過去のニュース