台風10号接近、15日の高校野球4試合 順延へ

 大型の台風10号の影響で、兵庫県の阪神甲子園球場で開かれている全国高校野球選手権大会の大会本部は、15日に予定していた4試合すべてを翌日に順延することを決めました。

 大会本部によりますと、台風10号の接近に伴って悪天候が予想されるため、15日に予定していた3回戦4試合を中止し、翌日に順延することを決めたということです。台風による交通網への影響も想定し、応援団の移動などを考慮したということです。

 JR西日本は新大阪-小倉間の山陽新幹線を15日、上下線ともに終日運休、小倉-博多間では1時間に1本程度の運転を予定しています。また、JR東海は15日、東海道新幹線と山陽新幹線との直通運転を取りやめ、412本のうち、およそ60本を運休することを決めました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

8月19日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:8月19日 12時02分

ニュース番組ダイジェスト

8月19日(月)の社会ニュース

8月18日(日)の社会ニュース

8月17日(土)の社会ニュース

8月16日(金)の社会ニュース

8月15日(木)の社会ニュース

8月14日(水)の社会ニュース

8月13日(火)の社会ニュース

8月12日(月)の社会ニュース

過去のニュース