1分15秒

香港国際空港、運航再開も午後から再び抗議呼びかけ

 政府への抗議活動が続く香港の空港では、13日夜になって、デモ隊と警官隊が衝突するなど混乱が生じ、ほぼ全便が欠航となりました。14日朝から運航が再開されていますが、14日も抗議活動が呼びかけられています。現地からの報告です。

 「出発ロビーの電光掲示板を見ると、ほぼすべての便が運航を再開しているのが分かります。ただ、この前には自分の便が実際に飛ぶのかどうかを確認する人たちの姿が目立ちます。そして、このフロアの下には到着ロビーがあります。この到着ロビーの下には若者が夜通し、こちらで座り込みを続けていて、『香港の自由を』などと訴えかけています」(記者)

 13日の深夜には出発ロビーを占拠した1000人以上のデモ隊の一部と、警官隊が衝突するなど混乱が生じ、13日は400以上の便が欠航しました。14日朝から運航は再開されていますが、14日も日本時間の午後2時からSNS上で再び抗議活動が呼びかけられています。

 「2日前からいる。ただ家に帰りたいです」(フィリピン人)

 一方、香港メディアは「香港の裁判所がデモ行為など空港使用の妨害を禁じる命令を出した」と報じていて、観光客への影響も深刻さを増す中、世界有数のハブ空港での混乱が収まる兆しは見えてはいません。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

8月19日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:8月19日 13時02分

ニュース番組ダイジェスト

8月19日(月)の国際ニュース

8月18日(日)の国際ニュース

8月17日(土)の国際ニュース

8月16日(金)の国際ニュース

8月15日(木)の国際ニュース

8月14日(水)の国際ニュース

8月13日(火)の国際ニュース

8月12日(月)の国際ニュース

過去のニュース