0分56秒

吉野家、“最高価格”「特選すきやき重」販売へ

 創業から今年で120年を迎えた牛丼チェーン、吉野家は、全国で販売する商品としては最高価格の商品を販売します。

 吉野家が今月14日から発売するのは「特選すきやき重」です。アメリカ産牛のサーロインを120グラム使用していて、すき焼きの味付け。1つ860円と全国で販売される商品としては最高価格となります。

 「分厚くカットしているのでとても食べ応えがあります。お肉も柔らかいのですごく食べやすいです」(記者)

 「普段の牛丼と比べて脂身が少なくて赤身が多い。ジューシーに召し上がっていただける」(吉野家 伊東正明 常務取締役)

 高級な牛肉商品は、これまで国会議事堂内などの一部の店舗でしか食べることができませんでしたが、「通常の店舗でも食べたい」といった声が多かったことから、120周年の記念商品として販売されることになりました。およそ50万食限定で、全国の店舗で楽しめるということです。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

8月19日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:8月19日 13時02分

ニュース番組ダイジェスト

8月16日(金)の経済ニュース

8月15日(木)の経済ニュース

8月14日(水)の経済ニュース

8月13日(火)の経済ニュース

過去のニュース