0分46秒

ホルムズ海峡でイランが英タンカー拿捕未遂、報復か

 イランの革命防衛隊がホルムズ海峡付近でイギリスのタンカーを拿捕しようとしたものの未遂に終わったと、アメリカの複数のメディアが伝えました。

 これは、CNNテレビなどがアメリカ当局者の話として伝えたもので、10日、イラン沖のホルムズ海峡付近で、イラン革命防衛隊の小型船5隻がイギリスのタンカーに停船を指示。しかし、護衛していたイギリス海軍のフリゲート艦に離れるように警告され、引き下がったということです。4日に、イギリス領のジブラルタル自治政府がイランの大型タンカーを拿捕したことへの報復の可能性があります。

 ホルムズ海峡をめぐっては、日本のタンカーなどが攻撃されたことを受け、アメリカが安全確保に向けて有志連合の結成を進めるなど、緊迫した情勢が続いています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

7月18日(木)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:7月18日 21時02分

ニュース番組ダイジェスト

7月18日(木)の国際ニュース

7月17日(水)の国際ニュース

7月16日(火)の国際ニュース

7月15日(月)の国際ニュース

7月14日(日)の国際ニュース

7月13日(土)の国際ニュース

7月12日(金)の国際ニュース

7月11日(木)の国際ニュース

過去のニュース