0分38秒

東京市場 令和初の上昇、ただ「不安定な相場続く」

 15日の東京株式市場で日経平均株価は、14日より121円値上がりして取引を終えました。14日まで7営業日連続で値下がりしていましたが、これで令和に入り、初めての値上がりとなりました。

 前日のニューヨーク市場で株価が上昇したことや令和に入ってから平均株価が1000円以上値下がりしていた反動で割安感が出た銘柄を買い戻す動きが広がりました。ただ、市場関係者は「米中貿易摩擦をめぐる懸念は拭えず、今後も不安定な相場が続くだろう」としています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月22日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月22日 20時02分

ニュース番組ダイジェスト

5月22日(水)の経済ニュース

5月21日(火)の経済ニュース

5月20日(月)の経済ニュース

5月17日(金)の経済ニュース

5月16日(木)の経済ニュース

5月15日(水)の経済ニュース

過去のニュース