0分45秒

菅長官、米の閣僚に拉致問題「間違いなく浸透を確認」

 先週アメリカを訪問した菅官房長官は、拉致問題に関する自民党の会議に出席し、「アメリカ側の担当閣僚に拉致問題が間違いなく浸透していることを確認出来た」と報告しました。

 「日米の間の拉致問題に対しての今日までの取り組みというのが、それぞれの担当閣僚にも間違いなく浸透しているということを確認することができた」(菅義偉 官房長官)

 15日朝開かれた自民党の会議で、菅官房長官はペンス副大統領らトランプ政権幹部との会談の成果についてこのように述べたうえで、「安倍総理も条件をつけずに金正恩(キム・ジョンウン)党委員長と直接向き合う決意だ」と強調しました。

 また、会議に出席した拉致被害者・横田めぐみさんの弟の拓也さんは、「日本政府が北朝鮮に対する交渉の水準を下げることのないよう支援していただきたい」と訴えました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

5月22日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月22日 19時02分

ニュース番組ダイジェスト

5月22日(水)の政治ニュース

5月21日(火)の政治ニュース

5月20日(月)の政治ニュース

5月19日(日)の政治ニュース

5月18日(土)の政治ニュース

5月17日(金)の政治ニュース

5月16日(木)の政治ニュース

5月15日(水)の政治ニュース

過去のニュース