1分1秒

黒ずくめの男が銃乱射、バーで12人死亡

 中間選挙が終わったばかりのアメリカで起きた銃乱射事件。現場から松本記者の報告です。

 このあたりは、ロサンゼルス中心部から西に車で40分ほどの閑静な住宅街で、比較的裕福な家庭が多く暮らし、全米で最も安全な街の一つと言われています。

 警察は今のところ容疑者の男の情報を明らかにしていませんが、地元紙ロサンゼルス・タイムズは、男は29歳で、母親の車を運転してバーを訪れ、現場の近郊で買った拳銃で犯行に及んだと伝えています。今のところテロとの関連性についてはわかっていません。

 また、トランプ大統領は、銃乱射事件の被害者やその家族に追悼のコメントを出しています。

 事件前日の中間選挙では銃規制も大きな争点となっていましたが、全米屈指の安全な街で起きた今回の銃乱射事件は、今後、さらに波紋を広げそうです。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

11月13日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:11月13日 16時02分

ニュース番組ダイジェスト

11月13日(火)の国際ニュース

11月12日(月)の国際ニュース

11月11日(日)の国際ニュース

11月10日(土)の国際ニュース

11月9日(金)の国際ニュース

11月8日(木)の国際ニュース

11月7日(水)の国際ニュース

11月6日(火)の国際ニュース

過去のニュース