1分1秒

議連と民放連が意見交換、国民投票のテレビCMめぐり

 憲法改正のための国民投票を実施する際の、テレビCMの公正なルールを求める超党派の議員連盟が、民放連=日本民間放送連盟との意見交換会を行いました。

 「国民投票法におけるテレビCMの扱いについて、幅広く皆さまからご意見をいただきながら、より良い制度を作っていこうではないかと」(国民投票CM議連 船田元 会長)

 民放連からは、「国民投票運動のCMの量的な自主規制を民放連で行うべきとの合理的な理由は見いだせない」という考え方が示されました。そのうえで、「憲法改正の国民投票運動に関する番組・CM全般の基本的な考え方などを整備し、放送の実務が混乱しないように必要な論点を整理していく」としました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

10月17日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:10月17日 5時02分

ニュース番組ダイジェスト

10月17日(水)の政治ニュース

10月15日(月)の政治ニュース

10月14日(日)の政治ニュース

10月13日(土)の政治ニュース

10月12日(金)の政治ニュース

10月11日(木)の政治ニュース

10月10日(水)の政治ニュース

過去のニュース