1分2秒

ダウ平均が連日下落、トランプ大統領「FRBは制御不能」

 アメリカのトランプ大統領は11日、金利の引き上げが続くという観測を背景にダウ平均株価の下落が続いていることについて、「FRB=連邦準備制度理事会は制御不能だ」と前日に続いて非難しました。

 「FRBは制御不能だ。彼らがやっていることは間違っている」(トランプ大統領)

 トランプ大統領は、金利の引き上げが続くという観測を背景に11日もダウ平均株価が連日下落したことについてこのように述べ、10日に続いてFRBを名指しで非難しました。FRBのパウエル議長については、「彼を解任するつもりはない。ただ、利上げに失望しているだけだ」と述べました。

 トランプ氏は、外国為替市場についても「ドルが非常に強く、企業にとって若干の困難を引き起こしている」と語り、ドル高をけん制しました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

10月15日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:10月15日 21時02分

ニュース番組ダイジェスト

10月15日(月)の国際ニュース

10月14日(日)の国際ニュース

10月13日(土)の国際ニュース

10月12日(金)の国際ニュース

10月11日(木)の国際ニュース

10月10日(水)の国際ニュース

10月9日(火)の国際ニュース

10月8日(月)の国際ニュース

過去のニュース