TBSの動画ニュースサイト TBS NEWS

“優れた技能で永住” 外国人労働者の新在留資格検討
1分6秒

“優れた技能で永住” 外国人労働者の新在留資格検討

 外国人労働者の受け入れ拡大に向け、優れた技能を持つと認定された外国人労働者には、日本での永住を認めることなどを政府が検討していることが分かりました。

 政府は少子高齢化による人手不足を解消しようと、外国人労働者の受け入れ拡大を検討しています。法務省によりますと、新たに設ける在留資格制度は、外国人労働者が日本語と技能試験に合格すれば優れた技能を持つと認定され、最長5年の在留期間が認められるものです。また、さらに難しい試験に合格した外国人労働者には在留期間を設けず、日本での永住を事実上、認めるということです。一方、不法滞在する人が多い国からは労働者を受け入れないなどの対策も講じる予定です。

 政府は今月召集される臨時国会に、新たな制度内容を盛り込んだ法改正案を提出する予定です。

いつでもどこでも情報を! TBS NEWSの公式アカウント
(外部サイトへ移動します)
Facebook Twitter YouTube LINE Instagram note

10月16日(火)のヘッドライン

注目キーワード別 記事一覧

TBS NEWS アクセスランキング 10月16日 23時02分

天気・ニュース番組ダイジェスト

10月16日(火)の「社会」ニュース

10月15日(月)の「社会」ニュース

10月14日(日)の「社会」ニュース

10月13日(土)の「社会」ニュース

10月12日(金)の「社会」ニュース

10月11日(木)の「社会」ニュース

10月10日(水)の「社会」ニュース

10月9日(火)の「社会」ニュース

PCサイトヘ

地震情報が入りました

ライブストリーミングが始まりました

速報の配信が始まりました

お知らせが通知されました