TBSの動画ニュースサイト TBS NEWS

国際体操連盟会長が訪朝、東京五輪参加に向け協議へ
1分31秒

国際体操連盟会長が訪朝、東京五輪参加に向け協議へ

 12日から北朝鮮を訪問している国際体操連盟の渡辺守成会長が、北朝鮮側と2020年の東京オリンピック参加に向けて話し合う考えを明らかにしました。

 国際体操連盟の渡辺会長は、北朝鮮体操協会からの招待を受けて、12日から14日まで平壌(ピョンヤン)に滞在します。経由地の中国・北京で取材に応じた渡辺会長は、北朝鮮の体操チームの東京オリンピック参加に向けて意見交換する考えを明らかにしました。

 「北朝鮮が東京オリンピックに出場するにあたり、他の国と同じような環境は整えてほしいと彼らも言うだろうし、私も思っている」(国際体操連盟 渡辺守成会長)

 国際体操連盟の会長が北朝鮮を訪れるのは初めてのことで、平壌で渡辺会長は北朝鮮選手の練習や競技施設を視察するということです。

 北朝鮮は今年2月、韓国の平昌(ピョンチャン)オリンピックに参加したほか、3月にIOC=国際オリンピック委員会のトーマス・バッハ会長が北朝鮮を訪れた際、東京オリンピックと北京冬季オリンピックにも参加する意向を示していて、国際大会でのスポーツ交流を活発化させています。

この記事の関連ニュース

7月16日(月)のヘッドライン

注目キーワード別 記事一覧

TBS NEWS アクセスランキング 7月16日 10時02分

天気・ニュース番組ダイジェスト

7月15日(日)の「国際」ニュース

7月14日(土)の「国際」ニュース

7月13日(金)の「国際」ニュース

7月12日(木)の「国際」ニュース

7月11日(水)の「国際」ニュース

7月10日(火)の「国際」ニュース

7月9日(月)の「国際」ニュース

PCサイトヘ

地震情報が入りました

ライブストリーミングが始まりました

速報の配信が始まりました

お知らせが通知されました