TBSの動画ニュースサイト TBS NEWS

路上1.9億円窃盗事件、犯行前に行動監視か
1分11秒

路上1.9億円窃盗事件、犯行前に行動監視か

 去年11月、東京・台東区の路上で金塊を換金したばかりの男性からおよそ2億円を盗んだとして男5人が逮捕された事件で、5人が男性の行動を監視し、事件直前にLINEで頻繁にやりとりしていたことがわかりました。

 窃盗の疑いで逮捕された自称・建築業の堤光平容疑者(29)ら5人は、去年11月、台東区・台東の路上で中国籍の男性(48)に警察官を装って声をかけ、立ち止まった隙に現金1億9000万円が入ったキャリーバッグを盗んだ疑いが持たれています。

 男性は、現場近くの貴金属買い取り店で金塊40キロを換金した直後に狙われましたが、その後の警視庁への取材で、5人は男性の行動を監視し、事件直前にLINEで頻繁にやりとりしていたことがわかりました。

 5人はいずれも容疑を否認していますが、警視庁は、男性が金塊を換金するとの情報を事前に把握し、周到に準備していたとみて調べを進めています。

7月16日(月)のヘッドライン

注目キーワード別 記事一覧

TBS NEWS アクセスランキング 7月16日 9時02分

天気・ニュース番組ダイジェスト

7月16日(月)の「社会」ニュース

7月15日(日)の「社会」ニュース

7月14日(土)の「社会」ニュース

7月13日(金)の「社会」ニュース

7月12日(木)の「社会」ニュース

7月11日(水)の「社会」ニュース

7月10日(火)の「社会」ニュース

7月9日(月)の「社会」ニュース

PCサイトヘ

地震情報が入りました

ライブストリーミングが始まりました

速報の配信が始まりました

お知らせが通知されました