TBSの動画ニュースサイト TBS NEWS

聖火リレー、3月26日福島からスタート
1分21秒

聖火リレー、3月26日福島からスタート

 2020年東京オリンピックの聖火リレーについて、「復興五輪」を掲げ、福島県をスタートし、全国を121日かけてまわる日程が明らかになりました。

 「(聖火リレーの)出発地につきましても被災県のひとつである福島県とする案を決定します」(東京オリ・パラ大会組織委員会 森喜朗会長)

 12日朝に開かれた大会組織委員会などの調整会議で、2020年大会の聖火リレーについて、全国をまわる順番と日程が了承されました。

 「復興五輪」を掲げ、3月26日に福島県を出発する聖火は121日かけて全ての都道府県をまわり、開催都市の東京でゴールを迎えます。日数は東京が最大の15日、東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島の3県がそれぞれ3日などとなっています。

 「福島から出発して、復興の灯火を日本全体に回していくことは、とても意味がある」(東京都 小池百合子知事)

 今後、各都道府県でルートについて年内を目途に具体的な計画を練り、組織委員会が取りまとめたうえでIOC=国際オリンピック委員会の了承を得ることになります。

この記事の関連ニュース

7月18日(水)のヘッドライン

注目キーワード別 記事一覧

TBS NEWS アクセスランキング 7月18日 23時02分

天気・ニュース番組ダイジェスト

7月18日(水)の「社会」ニュース

7月17日(火)の「社会」ニュース

7月16日(月)の「社会」ニュース

7月15日(日)の「社会」ニュース

7月14日(土)の「社会」ニュース

7月13日(金)の「社会」ニュース

7月12日(木)の「社会」ニュース

7月11日(水)の「社会」ニュース

PCサイトヘ

地震情報が入りました

ライブストリーミングが始まりました

速報の配信が始まりました

お知らせが通知されました